Shuko Katayama blog  片山周子のブログです。

作品ファイルを公開しました。https://goo.gl/photos/5Ec6mEzQcjdxEC5a8
ご連絡はこちら→shuko.katayama☆gmail.com(☆を@に変えてください)

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2016.03.17 Thursday  今年もアマナ

たとえカタクリは見逃しても、アマナは見たいので、やってきました。春のわずかな間だけ姿を見せる、スプリングエフェメラル。



はじめ曇りの日に見に行ったら見事に閉じていたので、晴れの日にもう一度。
そこかしこにアマナ、アマナ、アマナ。アマナ成分が満たされます。

不思議なことに、夫はアマナが好きだそうです。それもかなり。私のアマナ教育が効いてきたのでしょうか。







2016.01.03 Sunday  ちょろぎ

ちょろぎってご存知ですか?
おせちの黒豆のうえにちょこんと乗ったあいつです。

今年は生のものが手に入ったので自分で漬けてみました。
これです。




なんだか、虫?


下ゆでしてから赤梅酢と甘酢につけて紅白ちょろぎのできあがりです。
おもったより染まるのに時間がかかりました。
本当は一度塩漬けにしてアクをとるようです。




もすこしアップでどーん!




よくよく見てみると、気になるフォルムです。…やっぱり虫?




2015.07.04 Saturday  アゲハチョウ羽化す

連れ帰ったアゲハチョウの幼虫のその後。

3匹いた終齢幼虫のうち、1匹は前蛹段階で寄生虫にやられてだめになってしまった。

残り2匹は無事に蛹になり、前日からそろそろかなと思っていたら朝1匹が羽化していた。

残り1匹は見逃すまい。もう夕方だから多分明日だろうと思っていたら、ありゃりゃいつのまにか羽化してしまい、2匹とも羽化の瞬間を見逃してしまった。

羽化の寸前は蛹の色が濃くなる。これがわかったので次は大丈夫なはず。たぶん。









これが濃くなった蛹。こうなったらもうすぐ。




羽化したてのアゲハチョウは本当にきれいだった。




2015.06.20 Saturday  我が家に虫がやってきた

実家の山椒の木に、むちむちなアゲハの終齢幼虫を3匹発見。観察ケースを買って連れ帰ることに。

虫と暮らすのは初めて。山椒はもう無くなりそう。柚子の葉っぱはお気に召さないらしい。。。




2015.04.23 Thursday  野の花ブーケ

道ばたの花を摘むのが好きで、いつも息子とお花摘みを楽しんでいる。コバンソウやヒメコバンソウが大好き。振るとシャカシャカ(ヒメコバンソウはシャラシャラ)鳴る楽しいブーケ。




帯化たんぽぽを見つけた。さいきんたんぽぽを見ると、帯化してないかチェックしてしまう。そうやって見ていると、ときどき見つかる。




2015.03.18 Wednesday  かがやくきいろ

アカシアの木がそれはもうかがやかんばかりの黄色に満開。

昔は黄色という色は緑と同じくなんとなく手に取らない色だった。ちなみに紫や橙も苦手だった。

こいつちゃんが最初に口に出した色は黄色だった。それ以来、息子はなんでも黄色が好きで、私も黄色が好きになった。





青空にかがやく黄色の下でのんびりお花見をした。なんて良い香り。

スコーンをかじりながら花かんむりを編んだ。









2015.03.14 Saturday  菜の花畑で捕まえて

春の恒例の菜の花摘み。
息子は菜の花そっちのけで野良ニワトリを追いかける。

私は息子と夫の分の袋を新鮮な菜の花で充すおしごと。充実。

昨年植えさせてもらった梅の木も無事に育っていた。










2015.03.05 Thursday  アマナの蕾

楽しみにしているアマナの蕾。もうすぐ咲きそう。




2015.02.03 Tuesday  ヒイラギイワシ

ヒイラギの枝を折ってきて、イワシの丸干しの頭を刺したらヒイラギイワシの出来上がり。

今日は節分です。





2014.08.13 Wednesday  夏と夏と夏


毎年のことなので、もう旅行というよりは日々の生活。信州での夏が、夏だけでつながっているみたいに去年のことは昨日のことのよう。

湧き水を汲んで、セリやクレソンを摘んで、野菜と果物をたっぷり。

天井裏では小動物が走りまわって、ときどきもっと大きい音もする。

雨が降ると濃い霧に包まれる。

信州の高原は朝晩とけっこう肌寒い。もう十年以上も来ているのにいつも防寒対策が不十分。。。ありゃりゃ。

そうそう、毎年ブヨにやられるのももちろん慣れて…?こない。これだけは困る。こいつちゃんをブヨから守らなくては!

ツル状のリンドウはかわいい。











/ 1 / 7 / >>

Profile

Category

Archives

admin

外国為替証拠金取引