Shuko Katayama blog  片山周子のブログです。

作品ファイルを公開しました。https://goo.gl/photos/5Ec6mEzQcjdxEC5a8
ご連絡はこちら→shuko.katayama☆gmail.com(☆を@に変えてください)

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2016.02.08 Monday  明日から

明日9日からペーパー・マッシュルーム展はじまります。

珍しく色地を使わない作品も。珍しいきのこも沢山あります。




マトリョーシカはこんな一つから…




五つ出てきます。水辺の花をあしらいました。




会場の木の香さんへは、銀座の中央通りの7丁目の「銀座ライオン」の所を曲がり、2区画ほど歩いて「ニコンプラザ」を見つけて右折するとすぐです。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。






「PAPER MUSHROOM ペーパー・マッシュルーム展」

2016年2月9日(火)-2月14日(日) 11:00-20:00 ※最終日は18時まで
GINZA HAKKO 木の香 B1ギャラリースペース
東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル1F・B1F




2016.02.07 Sunday  新作はマツタケ

9日からのペーパー・マッシュルーム展に出す新作きのこです。レトロな展示に合わせてマツタケとホンシメジ作りました。おなじみのベニテングダケとシロオニタケはマット仕上げで。






PAPER MUSHROOM ペーパー・マッシュルーム展

2016年2月9日(火)-2月14日(日) 11:00-20:00 ※最終日は18時まで
GINZA HAKKO 木の香 B1ギャラリースペース

東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル1F・B1F




2016.02.06 Saturday  三人閑談 きのこの世界

母校の機関誌『三田評論』2月号の「〈三人閑談〉きのこの世界」という座談会のページに飯沢耕太郎さん、佐久間大輔さんと一緒に参加させて頂きました。

喋る仕事は初めてで、緊張のあまり頭真っ白に。お二人にかなり助けてもらっていながら、後半疲れて殆ど喋っていないという…(汗)

読んでみたいと思った奇特な方。日吉と三田の生協、新宿の紀伊国屋書店で販売しているそうです。出版会から直接通販も可能(443円+送料77円)とのこと。

http://www.keio-up.co.jp/mita/











2016.02.02 Tuesday  ペーパー・マッシュルーム展、続報

ペーパー・マッシュルーム展の案内文をお届けします。

キーワードは「紙」。パンフレットやラベル、カードや書物など、植物の化身である紙に描かれたきのこ‘paper mushroom’から日本のきのこ事情を探り、内外新旧100点以上の関連グッズを用いて展示します。古くから愛してやまないマツタケ、栽培を世界に誇 れるシイタケ、大陸から入ってきた霊芝(マンネンタケ)とベニテングタケ。古書ありフィギュアあり、温故知新のジャパンレトロきのこ狩り。レアなきのこ、 生えてます。




摂津名所図会(1796〜1798年)

彫金作家kinoko-monoさんから出品作品の写真をいただきましたので掲載致します。



すばらしく精密なきのこたちです。傘の裏の密ヒダに凹凸くっきりのシワヒダ。しっかりと立ちあがったイボ。展示会場でぜひお手に取ってご覧下さい。





2016.01.12 Tuesday  ペーパー・マッシュルーム展

【作品ファイル、更新しました→https://goo.gl/photos/5Ec6mEzQcjdxEC5a8

展示のお知らせです。

昨年2月の「マトからみたきのこたち展」に引き続き、
今年も銀座の「木の香」さんのギャラリーできのこの展示があります。
北川公子さんの貴重なきのこコレクションから紙ものがところ狭しと並ぶ予定です。

昨年同様、菌類彫金作家のkinoko-monoさんとともに参加させていただきます。





「PAPER MUSHROOM ペーパー・マッシュルーム展」

2016年2月9日(火)-2月14日(日) 11:00-20:00 ※最終日は18時まで

GINZA HAKKO 木の香 B1ギャラリースペース

東京都中央区銀座7-10-5ランディック第3銀座ビル1F・B1F

DM紹介文より↓
飯沢耕太郎・北川公子著『世界のかわいいきのこデザイン』(DU BOOKS)の出版にちなみ、
北川公子コレクションより紙に描かれた松茸や椎茸をはじめとする内外新旧の紙グッズを中心に展示します。






2016.01.09 Saturday  『世界のかわいいきのこデザイン』

いつも千葉菌でお世話になっている北川公子さんが写真評論家できのこ文学研究家の飯沢耕太郎さんと本を出されました。
日本のレトロな缶のラベルやお弁当の包み紙など必見です。外国のカードも素敵!

飯沢耕太郎、北川公子著『世界のかわいいきのこデザイン(紙ものきのこ図案帖)』(DU BOOKS)




私の描いた千葉菌の会報の表紙やポストカードが2点掲載されています。





北川さんのきのこコレクションは2月9日〜14日の「ペーパー・マッシュルーム展」(GINZA HAKKO 木の香)にてみることが出来ます。
私も去年に引き続きkinoko-monoさんと参加させてもらいます。

今月16日には新宿の紀伊国屋本店8階でお二人のトークショーもあるようです。

以下紹介文より↓

印刷物にみるキュートなきのこワールド!
レトロな松茸狩り案内書から椎茸弁当の包み紙、切手、レターセットやポストカード、紙ナプキン……
きのこの見方がちょっと変わる! ?
世界中で愛されている、ペーパー・マッシュルーム コレクション!
 




2015.12.19 Saturday  きのこ座談会

とある仕事で母校に行ってきました。
奥のレストランの個室で、あやしいきのこの座談会が繰り広げられました。

2月ごろ、またお知らせいたします。




2015.11.02 Monday  木の香ヶ森の雑貨屋さん展

【展示は終了しました。どうもありがとうございました11/15】


グループ展に参加します。

今年2月の「マトからみたきのこたち」展でお世話になった銀座の木の香さんにお誘いいただいて、絵と立体きのこを置かせてもらいました。



絵は、小さいですが新作が4点あります。猫とクリスマスの作品です。
立体きのこは白木に絵付けしたきのこマトリョーシカと小物入れです。

本人は在廊しませんが、よかったら見に来てください。


小さなクラフトマーケット
「木の香ヶ森の雑貨屋さん」展


2015年11月3日(火)〜2015年11月15日(日)
11:00〜20:00

GINZA HAKKO 木の香 B1ギャラリースペース

〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-5 ランディック第3銀座ビル1F・B1F
TEL: 03-5537-3107
 




2015.10.14 Wednesday  日本橋三越での「ほとんどきのこ展」終わりました。

日本橋三越での「ほとんどきのこ展」、無事に終了しました。
関係者の方々、お越しいただいた方々、気にかけていただいた方々、
まことにありがとうございました。

久しぶりにあうなつかしい友人、忙しい間をぬって来てくれた人、
通りがかりできのこを気に入ってくれた人。本当によいご縁をいただきました。

来月は銀座の木の香さんでグループ展です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 




2015.10.01 Thursday  『きのこの世界はなぞだらけ』

文一総合出版さんの「このは」シリーズ最新刊『きのこの世界はなぞだらけ』にきのこのイラストをいくつか描かせていただきました。
掲載ページはpp. 16-17, 30-31, 56-58, 84-87 です。今回は小さな線画も描きました。
きのこが初めての人も、きのこが大好きな人も楽しめる内容です。綺麗な写真と興味深い記事が沢山あります。

もし書店でお目に留まりましたら、お手に取ってご覧いただけると幸いです。
下のリンクページで目次と中身が少し見られます。どうぞよろしくお願いします。

-------------
生きもの好きの自然ガイド このはシリーズ最新刊
『きのこの世界はなぞだらけ〜採る人も見る人も、まずはきのこを知るところから』
このは編集部/編 AB判 96ページ 本体1,800円+税
 









 




<< / 2 / 9 / >>

Profile

Category

Archives

admin

外国為替証拠金取引